banner-995563_640

さまざまなウェブページで活用されている

リンクとはウェブページを構成するHTMLタグによって実現する機能です。

リンクをクリックすると画像を表示したり他のページに移動することができ

さまざまなウェブページで活用されています。

マウスカーソルを画像や文字に合わせたときリンクが設定されている場合は

矢印から人差し指に変わります。

それをクリックすればリンク機能を動作させることが可能です。

今回はそんなリンク機能についてご紹介していきましょう。

リンクを追加するために必要なHTMLタグ♪

リンクの詳しい動作についてはウェブページのソース内に記述されるHTMLの

構造によって異なります◎

HTMLはウェブページを構成する言語のことでさまざまな機能を持つタグが

使用されていることが特徴です^^

タグはそれぞれの機能に対する命令文でリンクを機能させたい文字列に

挟めばマウスカーソルを合わせクリックしたときに操作ができます♪

ページを構造する文字列に加えて画像を挿入したり他のページと関連

つけることも可能です★

code-1076536_640

リンクを追加する方法をご紹介!

その際にもタグが活躍します^^

たとえば表示されているページから別のページに移動したい場合はその旨を

書き加えURLをタグに挟めば機能させることが可能です◎

この場合、指定するURLは2ページ目のアドレスですが間違えると閲覧者が





希望するものとは異なるものが表示されるので注意しましょう〜

閲覧者を混乱させたり知りたい情報へ効率的に移動するためにも構成には

気をつけたいですね♪

一方、有害な情報を含んだりコンピューターに損害を与えるページをリンク

すると閲覧者のインターネット端末が被害を受ける場合もあるでしょう><

425e2ab1274aeb966104ffa543c29302_s

活用しながら上級者を目指してみよう◎

そのためリンクを行う際にはURLの確認を行い問題がないことをチェック

してから追加することが大切です☆

この機能を上手く使うと文章内に画像を表示するリンクを挿入したり

ページの表示が変わる機能の追加も行うことができます♪

JavaScriptと組み合わせればページの内容だけが変わるという機能

追加することが可能です◎

このようにインターネットが普及している現代には欠かせない動作の一つ

であるリンク^^

上手に活用して閲覧者が楽しめるウェブページを作ってみてくださいね♡

mockup-654585_640


商品一覧

商品詳細