スポンサードリンク
img01

便利な冷凍食品!

冷凍食品とは

食生活も多様化している中

最初から作るにはたいへんな

料理にも対応しており

そのバリエーションは豊富です。

いろいろある!冷凍食品の種類★

必ず皆さんが好む食材のランキングでは

上位になるハンバーグ、唐揚げ

ラーメン、パスタ、チャーハン

といったものは

もちろん冷凍食品としてあります★

しかしそれだけではありません!

冷凍食品として物足りなく

クオリティが低いのでは思われる

お好み焼きや丼物もあり

冷凍食品でも日常生活は

すべて賄えるほど

その商品の数は幅広いです!

いろいろな種類があることで

自分の好きな物を選べるので

とても嬉しいですね♪

また女性の社会進出が

目覚ましい現代では

朝の忙しい時の子供のお弁当造りには

欠かせないアイテムになっています♪

弁当の作成の時間の短縮にはなくては

ならないものになっていると言えます!

img02

安全性はどうなの?

これほど重要な生活アイテムであるゆえに

その食品の安全性には注視したいところですが

多くの冷凍食品は海外で作られているために

中には危険な食材は

使用されていないが心配になります!

やはり安全面できになる部分もありますよね。

以前中国での冷凍食品の生産で

毒入りのギョーザが話題になりました!

とても印象的だったため

記憶に残っている人も多いのでは

ないでしょうか?

そのあたりから安全衛生が見直されて

食品企業としてブランドイメージを

損なうリスクも大きいため

徹底されてきています☆

そのため、食の安全という意味においては

問題はないと思われます◎

海外で生産しているといっても



スポンサードリンク

日本から派遣された

衛生の担当をつけるなど

現地任せにしない体制が今は普通です!

ですので海外製だから品質が落ちる

ということはないです!!!

img03

賞味期限に気をつけよう★

では日本の味に馴染むように

工夫されているのかと言いますと

これもテイストは現地任せにしないで

日本から派遣された企画員によって

構成されているので

以前と比べて冷凍食品はおいしさにおいても

普通に作る料理とあまり変わりないです♪

それ以外に気になる点では

賞味期限ですが冷凍食品だから

いつまでもいい状態で保てる

と考えがちですが

あまり長い期間冷凍すると

いくら冷凍食品でも

冷凍やけといって品質に変化がでてしまいます!

開封しておいておくと

キレイに封をしておかないと

この冷凍やけが早いです!

この賞味期限はだいたい生産されてから

一年ぐらいが普通ですが

おいしく食べるには

生産されて半年までに食べるといいです♪

この方が冷凍やけという劣化が少ないです◎

冷凍食品なら大丈夫でしょうと

ついつい放置してしまうこともありますが

しっかりと賞味期限を

気にかけないといけませんね!

賞味期限なのでそれが過ぎると

いきなり食べれないということではなく

風味が落ち、味が変わるということなので

期限が過ぎても食べる事が可能ですが

やはり美味しく食べるには期間も守り

製造後半年で食するのがおすすめです☆

せっかくのいい品質の食べ物を

おいしく食べましょう♪

私が特におすすめをする

ニチレイフーズはこちら

冷凍食品に興味を持った方は

ぜひ見てみてください!

img04


商品一覧

商品詳細