68d446fdc05b3bfd568c897bc8df518b_s

食生活の乱れ

便秘で悩んでいる人は男女共に多くいますが

原因としては食生活が偏っているためと言われています。

他の原因として運動不足などが考えられますが個人差がありますので

自分に合った良い解消法を見つけていくことが大切です。

 

食物繊維を摂る!

便秘の原因としては腸内環境のバランスが悪くなっていることや

ストレス過多になっていること、便意による腹痛の我慢

運動不足、食物繊維の摂取不足などがあります><

過度なダイエットをしていることが原因であることも考えられますので

食生活を見直すことで改善できる場合も多いです◎

便秘に効く食べ物としては豆類やキノコ、乾物、海藻、玄米

フルーツなどの食物繊維には水溶性と不溶性があるのはご存知でしょうか?

不溶性のものばかりになると便が硬くなり排出しにくくなりかも

しれませんので水溶性のものとうまく組み合わせて

バランス良く摂取するように気をつけたいですね〜

1197b23a1ff9fb59f8aaeb68dccf653c_s

水分も大切♪

便が硬いときには水分が不足していることも考えられることから

効果的な飲み物を知っておくことも役立ちます★

症状を解消させるためには1日あたりにつき1.5~2Lの水分が必要です◎

この量の水分は食事によって摂取できる分も含んでいますので

意識的に飲み物として摂取するものは1Lほどとなります!

しかしコーヒーやカロリーのある飲み物は含まれませんよ〜

近年では便秘を解消させるために有効なお茶も販売されていて





食物繊維やポリフェノールなどが摂取できるようになっています♡

その中でもおすすめは緑茶で硬い便の解消に有効だと言われています♪

緑茶に含まれているカテキンは悪玉菌によって優勢になっている

腸内環境を整える働きがあります^^

fed6c271b1b17f9036167e3552814b2f_s

腸マッサージ☆

便秘の症状を改善するためには腸のマッサージも挙げられます★

下腹部を触ったときに硬いと感じる部分があるときには

そこに便が溜まっているので柔らかくなるようマッサージしましょう!

強く揉んでしまうと内出血を起こしてしまう原因になってしまうので

注意しながら試みたいですね〜

マッサージを行うときには腸の仕組みを意識して時計まわりに

揉めば大腸のぜん動運動を活性化させる作用があります^^

症状を改善させるためには体質の改善であったり

生活習慣を見直すことが有効であることはわかっていますが

これらの方法はすぐに効果が現れるわけではありません><

何日にもわたって便が出ないときには体調が悪くなったり

お腹が張ってしまうことで辛いと感じるものとなりますので

便秘薬を使用する方法も有効です♪

しかし常用すると腸のぜん動運動ができなくなる場合もあるので

気を付けましょうね❤︎

スクリーンショット 2016-05-12 1.01.38


商品一覧

商品詳細

68d446fdc05b3bfd568c897bc8df518b_s